保育園便り

2020/11/12

⭐️人形劇⭐️



今日は、子ども達が毎年楽しみにしていた『こぱん』のお2人による人形劇を鑑賞しました!
"人形ファンタジー"や"手遊び"では、『キャー!!』『すごーい!』『おもしろい!!』と、
目をキラキラさせ終始喜んで見ていた子ども達★

"3匹のヤギのガラガラドン"の演目では、お話しの世界に引き込まれ前のめりで見たり、
最後の大きなヤギのガラガラドンとトロルの戦うシーンでは、
両手で目を隠しながら見ている子、『がんばれ!』と、応援しながら見ている子、、
様々な表情が見られました。

1時間という長い時間でしたが、5歳児クラスの子ども達は『もうおしまい?』『たのしかった!』
というほど魅了されていました!

また、来年はどんなお話が見られるか今から楽しみにしているこども達でした!







2020/11/9

ハロウィン

今年度は新型コロナウイルスの影響も考慮し、園内でハロウィンを楽しむことにしました。

0,1,2歳児クラスでは、手形を使うなど可愛いハロウィンバッグを作り、
3,4,5歳児クラスの子ども達はマントや帽子、お菓子入れなど、
それぞれが絵を描いて貼ったり、キラキラテープをアクセントに付けたりと
クラスごとに素敵な仮装でした☆

そして3,4,5歳クラスの子ども達がに0,1,2歳の子たちに
仮装をを見せにきてくれ、なんとプレゼントまで!

折り紙でオバケを折ってくれたり、ミニオンの色塗りをしたメダルをくれたり、
0,1,2歳クラスの子ども達もとても嬉しそうな様子でした♫

その後、3,4,5歳クラスの子ども達は、園庭と事務所へ行き、
仮装している保育者を見つけると「トリックオアトリート!」と大きな声で言い、
嬉しそうにお菓子をもらっていました。

仮装の見せ合いっこでは、クラスごとに前に出て、
お菓子入れと衣装をどのように作ったのかを発表してもらいました✨

今年のハロウィンは、地域の方々との交流は持てませんでしたが、
園内で異年齢交流ができ楽しい1日になったと思います🎃



2020/11/5

芋ほり

3,4,5歳のクラスが芋ほり体験を行いました。
土に触れる時間

はじめは、虫がいるのかな?
手が汚れるかな?
お芋ほれるかな?

様々な表情、緊張感をみせていた子ども達でしたが
時間が経つにつれ、土に触れ
芋を掘ることに夢中になっていました。

芋を見つけた時には歓声があがり
とても満足・達成感に満ち溢れた表情をしていた子ども達です。